ベンツのオートマ故障事例

ベンツオートマ修理


1.変速しなくなる(2速固定エマージェンシーモード)

2.変速ショックが大きい

3.シフト操作が出来なくなる


以上の様な症状が出ましたら早目の診断が必要です。

よく「オートマが壊れた」といいますがオートマ本体(クラッチ、ギヤ等)

か故障しにくく電子制御部品や油圧制御部品の故障が殆どなのでお安く

修理が可能です。

トルコン

↑オートマのトルクコンバーターです

ベンツバルブボディー

↑バルブボディー

ベンツオートマ修理

↑オート内部部品の数々です

オートマ故障の診断および修理は難しく一般的な修理工場ではディーラさんに外注となりオートマ乗せ換え60万円!という見積もりが出る場合が多いので専門店での修理をお勧めしております。

また日常メンテナンスとしてATF交換を行ってください。