ベンツの車検、修理をディーラーか専門店で迷っています

ヤナセ VS ベンツ専門店

当社のお問合せで多いフレーズです

  • これまでヤナセで車検、修理を行ってきたがいつも高額請求で・・・
  • 2回目の車検で60万円の見積もりが出た
  • 車検時にもう古いからと買い替えを進められる
  • 車検とエンジン警告灯修理で80万円見積りで直るか判らないと言われた
  • 中古で購入しディーラーに持ち込んだがそっけなく対応された

皆さん、輸入車ディーラーの場合は国産ディーラーと異なり販売代理店なのでメーカーとは異なります。

新車を売ってなんぼの輸入車ディーラーなので車検は買い替えのチャンスと捉えています。

毎回、新車を5年おきに買い替えている上顧客であれば担当も付いていますし対応も良いのが普通です。

しかし、中古で購入しているベンツオーナーさんの場合は買い替えが見込めるか見込めないかで対応

が変わってしまうのは営業マン側としては仕方ない部分もあります。

ディーラーさんは毎年購入台数を割り当てられるので売り切らなくては不良在庫となってしまうので

顧客以外の車検や修理客は買い替えのターゲットとなります。

もちろんフロントの個人差がありますのでディーラーと一括りでは言えない部分もありますがトップダウンの方針は変わりませんよね。

ベンツ専門店とは

ベンツ専門店ですがこれもネット検索のホームページ上だけの場合もあるので実際はどうなのか?を判断しないと工場には他の輸入車が多いとか基本は国産車何て場合もあります。

また、専門店と言う定義が何なのか?

取り扱い車種の事なのか?専門知識に長けているのか?ディーラー同等の技術、設備があるのか?

この点も非常に重要だと思います。

ベンツ修理工場で整備士がいない(認証工場ではない)!殆ど外注で済ましている!こんな場合ベンツユーザーさんはベンツ専門店にだしたつもりでも全く意味がなくなります。

最低限の確認事項

  1. 国土交通省の認証工場なのか?
  2. ベンツの整備経験が10年以上のメカニックがいるのか?
  3. そもそも整備士がいるのか?
  4. 90%以上自社で整備しているのか?
  5. 預かった車両に保険を掛けているか?

この5点に関しては最低条件(*特に1番はヤミ修理工場で無許可)となりますのでホームページに認可番号の表記が無い場合は無許可営業の可能性が高い。

価格に関しての不安

車検費用、整備費用に関してのご説明となります。

  1. 車検基本料金による違い
  2. 部品価格による違い
  3. 工賃による違い

上記3つで価格が決まりお店によって単価が異なってきます。

1の車検基本料金ですがディーラーさんの場合はEクラスで約15万円前後とりま専門店の場合は11万円前後と4万円程の差額

2の部品価格ですがディーラーさんは純正部品定価で専門店はOEM部品やリビルト品対応出きるので3割~程安くなりますが注意点は診断が間違うと余計な部品も見積もりに入るので診断が最も重要となります。

3の工賃に関しては通常レバーレート(1時間工賃)掛ける作業時間となります。作業が遅いお店や普段あまりやっていない場合は異常に工賃が高い場合があります。

まとめ

お金に余裕がありディーラー担当者が良くしてくれるベンツオーナーさんはディーラーさんをご利用するのが良いと思います。

金額や安心感を求める場合は上記の「最低限の確認事項」を参考にして頂きお店選びを行う事をお勧めします。

ベンツ車検