ベンツの修理代は非常に気になります・・・エンジン不調、オートマ不調、エアコン故障等をディーラーさんに持っていくと見積もり金額が怖い!

例えばエンジン警告灯で診断したら・・・エアマスセンサー故障で11万円!スロットルアクチュエーター交換で20万円!エンジンコンピューター故障で30万円と突然の出費に戸惑う見積もりが出てきます。

オートマ不調の場合では安くて30万円、高ければ90万円の見積もりとなります。

エアコン故障ではコンプレッサー交換で25万円!エバボレーターガス漏れで35万円!

ベンツエンジン不調また、ディーラーと言ってもヤナセとシュテルン(メルセデスベンツ〇〇)があり同じヤナセでも価格差や見積もり結果が違います。

個人が診断しているのでよくヤナセさんが・・・と言いますが「ヤナセ〇〇の〇〇さん」が言っているという事になりますのでお店や人が変われば見積もり内容も金額も変わってきます。

ディーラー以外の修理工場の場合では、当然ベンツ専門ではない場合は「苦手」「やったことが無い」「専用工具が無い」と言う場合が多く逆にディーラーより高くなるケースも多くあります。

しかし、修理代、部品代の基本はディーラー価格という事は間違いないのでディーラー価格と比較して安く修理するのが正しい比較方法です。

「見積もり詳細に関して」

ディーラーでは診断料金、点検料金、ロードテスト、作業後の診断機テスト等・・すべて別項目として見積もりに上がりますので結果的に高くなる傾向があります。

また、部品名や作業内容が専門用語や英語表記なので全く理解できない見積もり内容となっております。

もしディーラーさんで見積もりを貰っているのであればそれを見せての価格比較が最も簡単です。

ベンツ修理をするならベンツ修理相談室へ

ベンツ修理