W211バッテリー警告灯が点灯

メータに突然バッテリーマークの警告灯が点灯したらまずいです・・・

バッテリー自体と言うより発電(オルタネーター)されてない場合があります。

警告灯診断診断機でアンダーボルテージやオーバーボルテージのエラーを確認します。

自動車は走行する為にコンピューターや電装品が必要となりその電力はオルタネーターが供給していますので発電が無くなった場合はバッテリー容量だけとなり30分程しか走行できませんので出先で警告灯が出たら要注意です!

このオルタネーターもディーラーさんで交換すると20万円~になる場合が多く当社では10万円程で新品交換しております。

オルタネーター故障

決まった寿命は有りませんが7年落ち~で故障する場合があります。

また故障の仕方でオーバーボルテージと言って15V以上の発電をしてしまう故障で電装品を壊してしまうのでこれも修理が必要です。