W124冷却水漏れはラジエーター

W124冷却水の漏れ

ミッションオーバーホールで入庫した車両をリフトで上げてみるとラジエーターから冷却水が漏れていました!

W124冷却水W124のラジエーターではアルミコアと側面のプラスチックの接合(カシメ)部分からの漏れが多くラジエーター交換となります。

ラジエーターではエンジン冷却水とATFの冷却を行っているので交換時にはATFも減るので確認が必要です、専門店でない工場で交換を行うとATF量の確認を忘れオートマに不具合が出る!なんてことも少なくありません。

ラジエーター交換500E等のV8エンジンは交換作業もちょっと時間が掛かりますがE320の直6エンジンでは交換作業は約1時間です

当時にホース交換、サーモスタット交換も行う事をお勧めします。