ベンツ変速ショックの修理事例

ベンツ変速ショック

7速ATで良くある2速から3速にシフトアップする際の変速ショックの原因は!

変速ショックの原因は油圧制御不良です

オートマ故障の殆どが油圧制御不良が原因でクラッチがすり減るという結果になります。

油圧不良の原因は!

1.オイルの劣化により正常な油圧が保持できない

2.ミッション内部シール劣化により油圧が抜ける

3.油圧制御電子部品の故障による油圧不良

等が挙げられます。

電子部品故障の場合は専用診断機の実測値等で判断できる場合がありますが物理的故障の場合はオートマ内部の分解点検(オーバーホール)が必要です。

その他、例外的にあるのがラジエーター内部損傷により冷却水がミッション内部に混入する事による故障も挙げられます。

7速AT故障の場合はディーラーさんで100万円の修理となるので不調がありましたらお気軽にご連絡ください。

ベンツオートマ修理の詳細はこちら

オートマシールキット↑ミッション内部に使われているシールキット

7速AT