ベンツエアサス修理(フロント車高下がり)

エアサス修理

気温の変化で経年劣化したエアサスからのエア漏れが多くなってきました。

W212やW205ではフロント2本で50万円以上の見積もりが出た!と言う問い合わせが多く出来る限りお安く部品を探し修理しております。

エアサスは風船にエアサスポンプから空気を送り膨らめば車高が上がる構造になっており、この風船(ベローズ)に亀裂が入りエア漏れを起こします。エア漏れが小さい場合はエアサスポンプでエアーが送られ車高が上がりますが、エアサスポンプが過剰稼働により過熱しポンプも故障します。

今回の修理車両は完全に破裂したケースです。車高が落ちるが修理せずそのまま乗っていて破裂した様です、こうなると走行出来ないので即レッカーが必要となるのでエアサス装着車両にお乗りの方は車高の下がりには注意が必要です。

エアサス交換