【ベンツオイル漏れ修理TAKA】ベンツエンジンオイル漏れの修理例

良くあるエンジンオイル漏れの場所は何処だ・・・

オイル漏れと言ってもエンジンオイル、オートマオイル、パワステオイル、デフオイルと様々な種類があります。油圧サスペンション車両の場合はABCオイルもあります。

エンジンオイル漏れ

車検や点検時に指摘されて気付くケースや駐車場に垂れて気付く場合、エンジンオイルの場合はメーター警告灯で気付く場合と様々ですが、漏れているオイルや状況によっては二次故障のリスクがあります。

エンジンオイル漏れの場合はアンダーカバーに溜まるので発見が遅れる場合がありますが、オイル不足の警告灯が点灯するので気付く事は出来ますがオートマオイル漏れの場合、センサーが無いので全く気付かずオートマ故障となる場合がありますので要注意です!

 

エンジンオイルフィルターやエンジン前方からのオイル漏れもVベルトやACコンプレッサーにオイルが垂れ故障する場合が多く、ベルト切れの多くがオイル漏れが発端の場合が多くなっております。

エンジンオイル漏れ

 

当社ではエンジン形式に合わせた点検を行っており見逃さない様にしておりますが一般的には車検、点検時に指摘されない事が多く余計な出費になっている場合も多いのでご注意ください。

カムセンサーからのオイル漏れはエンジンコンピューターまでオイルを運んでしまいエンジンコンピューターが故障するというレアなケースも結構あります。

ベンツ修理相談室