ベンツABC アクティブボディコントロール修理

ベンツABC故障修理はベンツ専門工場にお任せ下さい!

W220.W221.W216.R230.AMGシリーズでは油圧サスペンションを採用しております。高価なシステムなので1個の部品代が20万円〜30万円以上するので診断や修理は専門店に出さないと結局ディーラーより高くなってしまいます。

当社ではABC修理専用工具を完備し部品も純正新品、純正リビルト品をチョイス出来ますのでご予算に合わせた修理プランをご提案します。

全て自社修理だからアフターサービスも万全です!


ABC警告灯

ベンツABC

警告灯には「白文字」と「赤文字」の2種類があります、白の場合は故障が発生し初期症状と考え、赤文字の場合は完全に故障でABC機能が停止の警告なのですぐに診断修理しないと自走出来なくなります。

 


ABCポンプ故障

オイル漏れ

ポンプは200bar程の油圧を発生させ2トン近いボディーを持ち上げています。経年劣化や本体からのオイル漏れで消耗品とされていますので6年~10年で交換時期となります。

 


ABCバルブブロック

ABC故障

この部品は1台に前後2個装備され各ABCサスペンションの油圧を制御しています、故障すると勝手に車高が上がったり、下がったりします。

 

 


 

ABCサスペンション

車高

サスペンションは4輪(4個)装備されています、主な故障はオイル漏れが原因で新品が1本で30万円前後する高価な部品です。

 


AMGのABC

ABC

AMGでは上位グレードにABCを装備しておりサスペンションはAMG設定なので通常グレードより高くなります。

ABC修理の修理の詳細はこちら


mailforme

ページの先頭へ