R172 SLKのエンジン警告灯修理

まだ5万キロのR172 SLKのエンジン警告灯の修理です。

診断結果でエンジン内部のカムシャフトアジャスターエラーと診断されましたので交換作業となります。

この作業を行うにはこのエンジン専用のSSTが必要となります。

エンジン手前のチェーンが掛かっているギヤの故障です。

 

2018年05月11日