ベンツ修理代高い

見積もり金額に驚愕

交換部品によってこんなに高いの

という部品があります

LEDヘッドライトの故障交換

W205やW213等のLEDヘッドライト本体が故障する場合があります

ディーラー見積もり片側50万円

ライトが点灯しないと夜間に乗れないので修理しなくてはなりませんがとにかく高い

ベンツLEDヘッドライト

オートマが変速しない

7速ATで良くある症状です、初期段階ではエンジン掛け直しで復旧しますがそのうち変速しなくなります。

ディーラー見積もりミッション載せ替えで110万円の高額修理

ベンツオートマ

エアコンが冷えない

ガス漏れかコンプレッサー故障

ディーラーでコンプレッサー交換30万円

ベンツエアコン故障

車検時に足回り劣化、ブレーキ交換の指摘を受け

ディーラー車検見積もり80万円

ベンツ足回り修理

エアサスが故障で車高が下がる

ディーラーでフロントサス2本交換で70万円

エアサス修理

フロントバンパーを擦ってしまった

ディーラー交換見積もりで40万円

ベンツバンパー修理

エンジンオイル漏れ

ディーラーで概算見積もり120万円

エンジンオイル漏れ

車種や故障箇所によって違いはありますがこの様な案件が毎日問い合わせであります

一般修理工場でも同様の高額見積もりが出たという場合もあります

考え方が大切です

この様なお問い合わせがあった場合に当店ではまず考えるのが故障症状と見積もり内容の合致です

多くは誤診による間違えた見積もり内容

今回の故障に直接的原因ではない部品が計上されている

修理が技術的に出来ないため、無理に高額見積もりを出して受け入れを回避

など、見積もり内容を鵜呑みにはしません

次にお預かりして他社の見積もりは考えずに車両だけと向き合って診断します

他社の見積もり内容と当社の点検結果を比較し違いがあればなんで違うのかを推理します

この推理が必要な理由は情報不足の場合があり当方の点検結果が間違っている場合があるからです

修理方法

お客様が当方に伝えていない事がある

点検見積もりと聞くと預けてしっかり点検したと思いがちですが、実際はディーラー等に突然寄って預けられないからちょっと見てほしいと言っている場合、ディーラーも暇では無いので断りたいが断れず推測で可能性がある部分の見積もりをしている場合

神経質な客だと思われた場合

機械的知識が無く修理後にまた同じような箇所が壊れた場合にクレームになってしまうと考え間接的な部分も見積もりに入れている

異音見積もりで異音の聞き違い

ある時しか発生しない異音の場合、ユーザーは足回りの異音の事を言っていたが点検時にエンジン周りの異音を発見した

上記の様にお客様が修理したい症状と交換部品に誤差が生じる場合があります

この部分を精査するだけで交換部品点数が減る場合、部品自体が変わる場合があります

交換必要部品を特定出来たら純正新品以外で価格を落とせられないかを考えます。

部品によっては純正新品部品を使わなければならない物もあります

機械的部品であればリビルト部品や純正OEM部品で半額程の価格に抑えられます

部位によっては中古部品で何の問題も無い箇所もあります

また現物修理が可能な場合もあり価格を下げる事が可能です。

やってはいけない他力本願

たりきほんがん

業者さんからの問い合わせで良く聞くのが、お客さんがディーラーで診断し、その内容の通りに部品交換したが症状が変わらない!

と言う内容です

私はすかさず御社では診断していないのですか?と聞くと

ディーラーの診断結果があったから診断していない

私はディーラーが誤診または初見見積もりだった場合、完治しませんよね・・・と

そうなんです

こんなケースは当店でもお客さんから依頼される事があるので要注意です

気になるのは誰の責任になるんだろう~

修理業者は嫌がる

作業する側からするとメーカーに部品注文して交換し完了する方が非常に楽です。

安くするためにする点検診断には時間が掛かります

部品検索にも時間が掛かります

本来は安く修理する方が手間暇かかるので高くしたいところです。

良い行きつけの修理工場

どんな故障でも診断してくれる

時間が掛かるが完治するまで付き合う

依頼している故障以外の点検結果もアドバイスしてくれる

これ以上当社で出来ないからディーラーに行ってくれと言わない

好き好き、合うあわないはあると思いますが、接客しているフロントがお客様の点検整備をしている訳ではありません!

念ながら幾ら親切に対応しても車は直りませんので現実にお金を払って直るのか?

直せないのに受けてはいないか

この2点が最も重要です!